わたしの人生はこれからも、

誰かの幸せな瞬間を

薄い膜の外側から眺めることしか

できないのかな。