#3eb4aa

わたし、生きます。

御免なさい、まだ生きてました。

 

昨日からまた何かがおかしいくなっちゃって過食して無気力になってる。ガリガリになりたいのに。

過食したい、死にたい。わたしほんとにでぶだなあ。

f:id:mememe12:20170715223447j:image

用事があって元彼に連絡した。起きたらラインの返事が来ていて、そこからなんとなくラインが続いていて、ふと名前を呼ぼうとした時、あぁもう前みたいに変なあだ名で呼んだりできないんだなって思って、苗字にくんはちょっと寂しすぎると思って、散々悩んで、下の名前にくんをつけた。元気に過ごしているみたいで良かった。会いたくなってしまった、切ない夜だ。ちょっと泣いた。過去に縛られているのは自分だけだってすごく感じた。あー、余計なことばかり考えてしまって苦しい。色んなこと、彼はもう忘れちゃったんだろうなあ、わたしも忘れたいよ。

一瞬で2こキロ太った。もう死にたい。頑張れない。消えたい。会いたいとか嘘やめろよ気持ちわりーな。蹴っ飛ばすぞ、脳みそお花畑野郎が。自惚れんなよあほ。わたし今度は何を目標にしたらいいですか?負け戦ばっかりだよ本当に。もう終わろ?全部やめよ?あー、本当にデブなのに生きててごめんなさい。大変申し訳ありませんでした。なんで生きてんの?はやく死ねよでぶー!だってさ。あはは、体重と細さしか価値を図るもの知らない。死にたい。デブでごめんなさい。もう疲れた。起きて、体重計乗って、口に入れるもの全てカロリーとか、これ食べたらどうなるかな?とか考えて、時々食欲が暴走してコントロール出来なくなり、身体を誰かに乗っ取られたみたいに食い散らかして、苦しくて動けなくなったところで我に返って、後悔して、いつもヒトよりごはんめちゃくちゃ少なくして頑張ってるのになんで暴走しちゃうんだろうって泣いて眠る。あー、もう無理ゲーじゃんね。しあわせってなに?痩せないとしあわせになれない?本当に終わってるわたし。

f:id:mememe12:20170713230545j:image

 

同情されることは本当に嫌。

 

そこで見てろよ

追いついて追い越してやるから。

f:id:mememe12:20170712215507j:image

 過去最高の自分ではないかもしれない。

でも、ここ最近の1番の自分の状態にある気がする。

 

ここに綴っている自分は

わたしの理想の姿なのかもしれないし、

反対に素の状態の自分なのかもしれない。

 

どちらにしても、わたしであることには変わりないことはたしか。

 

 

 

今の自分の身体が好きだと思う。

だからもう、少しまえのわたしには戻りたくない。

 

 

わたしの嗜好と、

身体が求めるものは相反する。

自分の身体なのに不思議だな。

 

余計なものを削ぎ落とすと、

頭も行動もシンプルになる。

軽くて動きやすい。

 

わたし、生きます。

f:id:mememe12:20170711220945j:image

 

過食した。近所のコンビニで2000円も使った。

生温いポテトサラダ。中華風肉団子。これは誰の肉?うげーっ、まっずっ。美味しかったの、牛乳プリンぐらいしか記憶にない。あーぁ、ずっとゼリー食べてたいな。カロリーないやつ。ねえ思ったんだけどさあ、アイスは冬に食べる食べ物だと思わない?だって溶けたら吐きそうなくらい甘いし、喉が乾くよ。

 

どんなにけちょんけちょんにされたって、私は絶対最後までやり抜くもんねーだっ。ばか。見てろよ。怖いものなんて何にもないし、失うものだって何もない。恐ろしいほどにわたしは今、自由だよ。

 

デカいことしたいなんて思ったりしないから、今のわたしの力を出しきるための力をください。

 

 

わたし生きます。