#3eb4aa

しがない、いろの あたまのなか。

昨日の話

昨日のは久しぶりに過食した。

ここ最近、食欲落ち着いていた。

というか食べなくていいやって感じだった。

だから久しぶりにお腹すいたーってってなって

めちゃくちゃに食べた。でもびっくりするぐらい全部美味しくなくて、夕飯を苦しいお腹で無理やり食べてるのが本当に申し訳なかった。空腹で手作りのご飯をガンガンかきこんで食べたほうがサイコーだったなと思った。大丈夫、わたしは昨日で学習した。

 

昨日食べたものを箇条書きにしてみる

 

濃厚クリーミーミルク

一本満足 チョコタルト

手でちぎれるチョコ蒸しパン

カスタード味ラスク

カスタード味フレンチトースト

塩パン

チュロス

ベイク チョコミント

セブンティーンアイス チョコミント

豆菓子 一袋

たけのこの里 ミルクティー味

チョコスティックパン 1袋

 

これに夕飯食べて吐きそうになった。

苦しくて動けなくて9時に寝た。

そしたら今朝は久しぶりにちょー元気。

 

過食はもう出来ればやりたくない。

睡眠って本当大事だと思った。

たくさん寝よう。

 

今朝起きて、

鏡で見た自分の身体が昨日と変わりなくてめちゃくちゃ安心した、良かった。多分少しでも膨張してたら無茶苦茶に発狂してただろうな、良かった。本当に良かった。

 

今日は模試です、

昨日9時に寝たから全く勉強してない、わはは。

右耳のピアスは自由の証

昨日友達に滅茶苦茶に愚痴を言った。練習を途中でやめちゃったこと。心と身体が一致しなくて、全然チカラが入らないこと。辞めていく同期がすごくすごく羨ましいこと。もう体重とか考えたくないこと(痩せてないけど)。目標が見つけられないこと。頑張ってるフリをしていることが苦しいこと。全部全部言った。日本語がきっと滅茶苦茶だったと思う。やりたくないやりたくないって滅茶苦茶に連呼してやった。友達はとなりで静かに聞いてくれた。肩を抱きしめてくれた。でもわたし、いろに後悔だけはぜったいにしてほしくないな。って静かに友達が言った。確かにそうだよな、このまま終わったら、わたしは絶対後悔するなあって思った。それから友達が、結果だけが全てじゃないよ。やってきたことに意味があるんだよって言われて、なんとまあ悔しいことに泣いちゃって。いやー、あいつに泣かされるとは思わなかった。悔しい。でも嬉しかった。友達と話していて気づいたことがあった。去年滅茶苦茶苦しかった時のことを話していたら、でもすごい充実していて、手応えがあって楽しかったって言い出してびっくりした。自分の口が勝手に楽しかったって言ってびっくりした。だって苦しかったって言おうとしてたのに。すげー、支離滅裂。自分とんでもねえ奴だな。そして思いました。人の思い出を美化するチカラって素晴らしいなあと。今、わたしはとても苦しいです。でも、今とりあえず足掻いておけば、いつか振り返ったとき、あの時はあの時で楽しかったな〜って思えるのではないかなと!だから決めました。友達には滅茶苦茶に愚痴って、普段言わないような汚い言葉も遠慮なく吐き出して、引退までの残りの時間を足掻いていこうと思いました。てか、喋るだけでこんなにスッキリするのすごいな、てか友達すげえ。友達の姿みただけで嬉しくなっちゃう友達すげえ。わたしも誰かにとってそんな存在になれたらいいな〜。友達ありがとう!友達になってくれて本当にありがとう!友達好き!

わたしへ

練習を途中でやめることは選手としていちばんやってはいけないことだと思う。それを今日わたしはやってしまった。本当に最低だと思う。結局わたしは弱い自分に飼い慣らされてる。この状況をぶっ壊していかなくてはならない。これではただの奴隷だ。その瞬間だけに意識を集中させろ。甘い声には耳を傾けるな。自分の中にあるスカイブルーと紺色の感情だけを大切にしろ。なんでもいいからやれ。動け。そこに感情が伴わなくてもやるんだ、とにかく動け。今止まったら、きっとわたしは一生、後悔する。先のことなんてどうでもいい。とにかく今の自分に与えられた時間を生きてください。感情の波は捨ててください。今のわたしには必要ありません。波に飲まれそうになったら、深い森に立つ自分を想像してください。それからやりたいことやなりたい自分をただただイメージしてください。イメージは大切です。叶う叶わないは別として、とにかくなりたい自分を強く思い描いてください。絶対に弱い自分に飼い慣らされて腐って終わるなんてことはしないでください。弱い自分ととことん戦ってください。足掻いてください。感情の波に飲み込まれそうになった時ほど、自分から離れ、冷静に、自分を外から眺めてください。自分の感情の変化に敏感になってください。そして、スカイブルーと紺色の自分の気持ちで、自分を見つめてください。今、自分は何をするべきなのか。どんな言葉をかけるべきなのか。ドキドキするぐらいカッとなる状況になっても、落ち着いて、自分を外側から眺めることを忘れないでください。噛みつきたくなっても、耐えて耐えて、冷静な手を打ってください。わたしになら出来ます。絶対に出来ます。弱い自分のいいなりになんてならないで、抵抗を続けてください。勝とうとなんて考えなくていいです。とにかく抵抗してください。こちらからは以上です。

 

ごめんなさい

ごめんなさい。

ごめんなさい。

ごめんなさい。

 

頑張らなきゃいけないことも

自分で自分を駄目にしていることも

すごくすごく感じてる。

 

でもなんか駄目なんだよ、

頑張るぞってチカラ入れても

全然もたなくて、

何が原因なのかわからないけど

本当にチカラが入らない。

気持ちと身体が一致しない。

差し伸べられた手さえ掴めなかった。

ありがとう。そしてごめんなさい。

 

食べたくないのに過食してる。ばか。苦しい。こんなわたしなんて食事する意味ない。命を無駄にしている。食べるなんて贅沢なこと、今いちばんわたししてはいけない。ごめんなさい。本当にごめんなさい。自分がわからない。悲しい。なんでできないんだろうってずっとずっと考えてる。一日中寝て、やらなきゃいけないこともしないでベッドでぐったりしている。最近部活辞めた同期が2人いる。ちょっと羨ましい。所属は重い。肩書きなんて無駄な責任や義務プライドがつくだなと思う。勿論元気な時は、それがいいモチベーションになることも知ってる。だから今のわたしは100%自分に非がある。頑張れなくてごめんなさい。本当にごめんなさい。どうしたら頑張れる?わたしどうしたらいい?苦しい。ごめんなさい。本当にごめんなさい。

 

もう人前でユニフォーム着たくない。

所属からみたわたしで話しかけないでほしい。

苦しい。悲しい。ごめんなさい。ごめんなさい。わたしどうしたらいい?

わたしはわたし

 

日曜日に気づいた。

元恋人とわたしの友人、デキてんなって。

 

確かに友人は面倒見いいし、

お仕事もめちゃくちゃ頑張っているし、

ここ数年でめちゃくちゃ可愛くなった。

惹かれるのは普通のことだなと思う。

 

 

ずっとずっとわたしは友人に憧れていたけど、わたしはわたしでしかないんだなって、

良くも悪くもおもった。

だからもう、自分以外の何かを追いかけて

自分のことを傷つけるのやめよう、もっと自分を大切にしたい。楽しく生きたいんだよ。 

 

 

わたし、ごめんね。

ここ3日 気持ち悪いぐらい食べてる。

今だって胃がもたれて眠れない。

全然美味しくなかったし、

なんでこんなに苦しいんだってずっと考えていた。本当にごめんね、わたし。

わたしはわたしをもっと大切にしたいよ。

 

こんにちは、いろです。

 

突然ですがわたしは色がすきです。

色って?いろって?イロ?iro?

 

 

そう、colorです。

 

 

36色色鉛筆とか見てるだけですごく元気が出ます。

わたしにとって色のパワーってすごく大きいような気がします。

色にもいろんな色があります(そりゃそうだ。)

今日のお昼は午後からの部活に備えて元気の出る色のの野菜を食べました。

 

・人参(オレンジ)

ブロッコリー(みどり)

・トマト(あか)

・お皿(あお)

 

 

すごく好きな色、そこまで好きではない色、人それぞれだと思います。

どんな色でも組み合わせによってさまざまな表現が出来ることに最近になって気づきました。そのことに気づいてから嫌いな色という考えがわたしの中からなくなりました。

それと同じように、人間もさまざまな考えを持ったひとがいます。

少し前までのわたしは、何でも白黒を付けなきゃ気が済まない考えの人間でした。

そして自分の考えと反する考えの人間には近寄らない・関わらない人間でした。

でも最近、そんな考えしかできなかったわたしはとても幼かったなと気づきました。

この世の中には正しい・間違いでは判断できないことがたくさんあるようです。

そして、はっきりしない色でも、その色にはその色の良さが必ずあることにも気づきました。やっと気づくことが出来ました。

 

他人の感情や考えを完全に理解することは無理なことだと思います。

生い立ちや、その考えに至った経験、思考のプロセスの違い、埋められない部分は絶対にあります。でも、それでも、諦めず、相手の気持ちに寄り添う姿勢がすごく大事なんだろうなって思います。

 

そんなに好きな人でも、きっと全てを理解することはできない。そして、全てを理解しようと考えると自分が苦しくなる。だったらその人の良いところ(色)をみて、その人の良さ(色)を大事にできる人間でいたいなあって思います。苦手な人も同様です。絶対に他人の考えや気持ちを否定する人間にはなりたくないなって。常に相手の気持ちや考え、気持ちや背景にあるものを理解できる人間でありたいなあと。

 

「あ!このひときいろか!わたしきいろ嫌いなのよね~。ぷいっ」

 

ではなくて、

 

「あ!このひとはきいろなのか!ふむふむ。でも、ここはみどりだ!このひとのみどりすごくきれい!とてもいい!」

 

みたいな。笑

そしてもっと欲を出して理想を語れば、

 

「あ!このひとはみどりかあ。んでこのこはあかかあ。じゃあわたしみどりになろう!」

 

みたいな

相手の魅力に気づいて、そのひとの魅力を最大限に引き出すことが

出来る色に気づいて、その色になれる人間になりたいです。

 

よくわかんないね。笑

 

いちばんいいたいことは、他人を否定したくない!肯定したい!って最近すごく思うってことです!

 

 

ちいさいころ、わたしはきいろが嫌いでした。

でも今はきいろがもつ良さに気付いたのできいろもいい色だなあとおもいます。

 

 

最近YoutubeでTEDxを見るのにはまっています。

色々なひとの考えにふれることができてすごくたのしいです。

そして自分の考え方がいかに偏っているかを実感します。

自分の世界が広がる感じがします。

物事の捉え方や考え方次第で世界は変わるし、変えられるんだなって思います。

 



 

 

 

変更

こんにちは。めめ改め、いろです。

いろ、ゐろ、イロ、iro、色です。

ちょっと名前を変えました。

 

このブログを始めた目的は、

自分の生活についてのモチベーションの維持・向上だったのですが

これからは日記みたいに、

日頃思ったことや考えたこと、嬉しかったこと、悔しかったことを

普通に書いていこうかなって思ってます。

誰かに聞いてほしいけど、改まって話すようなことでもないかなってこととか、

誰かの話を聞いて感じたこととか、そんなことをゆるーくっ。

まあそんな感じで気まぐれに、完全に自己満です。